スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【記事編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
最近すごく好きなひとができました
2006.07.24 (Mon)
出会いは偶然町ですれちがっただけなんですが、私の一目惚れ、といっても差し支えないでしょう。私は面食いなので、彼はもちろん綺麗な顔立ちをしていますw
彼はいつも近所の公園の向かいにある家に通ってるみたいで、朝か夕方にしか会えません。ここまで書いてておわかりでしょうが、彼には決まった人がいるみたいです。あれだけ人目をひく顔立ちなので、決まった人がいてもおかしくないでしょう。
でも、私は見てるだけで幸せなのです。


そう思い込んで何とか自分の気持ちを抑え込んできましたが、最近は自分の中に湧き上がってくるもやもやしたものが、どんどん大きくなってきたのに堪えきれなくなってきました。




彼と話してみたい。




一度だけでいいから、彼と話してみたい。私は彼と話しかけるためのきっかけを作るために、彼にあるプレゼントを用意してそのチャンスが訪れる日を待ち望んでいました。



そして、遂にその日がやってきました。
私は家の前にいる彼に勇気を振り絞って話しかけてみました。

でも、彼は私に話しかけられた途端、すっと家の門に潜り込み、不安そうに私を見据えたまま門ごしに私がその場を立ち去るのをいまや遅しと見上げていたのです。


ショックでした。
想像以上に彼は私の事を頑に拒んだのですから。


彼を怯えさせる事しかできない今の私のままでは、話をする資格もないようです。このまま彼に迷惑をかけつづけるのも辛いので、その日は大人しく帰ることにしました。
私は、彼を困らせるつもりなど全くなかったのですが、こんな結果に終わってしまったのは自分の配慮が足りないのが原因だと思っています。
話をするのもままならない関係から、気軽に話せる様な打ち解けた関係になるには少しずつ自分の事を覚えてもらう他ないみたいです。




いつの日か、私の事を笑顔で迎えてくれる日が来ることを今でも信じています。

いまでも彼にあげようとしたねこ缶はカバンの奥深くにあります。いつかその封を開ける日が来ることを願って。







スーパーでねこ缶を買うときに、全然わからなかったので私の好みで買っちゃいました。かつおとまぐろ、しらすとまぐろ…やっぱりかつおの方かなぁ、と。

パッケージの写真がすごく美味そうで、いつか自分で食っちゃいそうなのが怖いです。スパゲティにマヨと和えてかけたらわりとイケそうです。
スポンサーサイト
【記事編集】 |  20:33 |  オタ系ネタ  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑
コメント
コメントを投稿する
サイトURL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開:  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。