スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【記事編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
おもしろ同人アクションゲームの紹介 クレセントペールミスト/ClassiC思考回路
2005.12.04 (Sun)


 今日は同人ゲームのちょっと変わったアクションゲームを紹介しようと思う。
 
 今現在ACTは斜陽ジャンルの上二次創作ものが多く、作りも似通ったものが多い中独自のシステムを使って頑張っているサークルがいる。
 それがこのゲーム、クレセントペールミスト

 このゲームのキモとなっているのがPM(ペールミスト)というものだ。

【More・・・】

 これは敵をノーマル攻撃で倒す事によって画面上に白い玉のようなものが浮いている。
 そのままほっておくと勝手に吸収してPMゲージが少したまる。
 コレを消費する事によって色んなアクションができるのだ。




 この浮いている白いモノがそうだ。
 ちなみにこれはPMを消費して大きな剣を出現させ敵を攻撃している所。
 他にも小さなナイフを出現させ、連続で攻撃したり、敵のまわりをぐるりと取り囲むようにナイフを出してブスブスと攻撃するものもある。
 
 このPMを使った攻撃は完全に会得していないとクリアは難しい。
 コマンド型になっているので覚えるのが難点なのだが、チュートリアルモードがついたパッチが出たので覚えやすくなった。
 
 ボス戦の時は空中に浮いて戦うため、さながらSSの名作ソフト「NIGHTS」のように空を飛ぶ浮遊感を楽しみながら敵をやっつけていく楽しみもある。
 
 ゲームの難易度は高め。
 といっても私がヘタレなだけで、ACTが好きな人にとっては難しくないのかもしれない。
 いつもいつもPM攻撃に頼ってしまうので、ボス戦にたどり着いた時にはもうPMゲージがほぼ空っぽ、なんて事もしばしば。
 だって敵が固いんだもん!
 ノーマル攻撃はリーチが短いので近づいて戦ってるとす~ぐHPがカリカリ削られていくのでつい遠くからPM攻撃をしてしまう。
 それが原因なのはわかっているが…
 
 イベント時に出てくるキャラ絵もかわいくて好き。
 これは主人公

 音楽もなかなかかっこいい。
 音楽についてはあまり知識がないので「これは~風だ」というコメントが書けず。
 無知ですみません。
 

 今回の冬コミは不参加のようだが、ネットで体験版がDLできるのでお試しあれ。
 とらのあなで委託中、と書いてあるが通販分は売り切れのうえ店頭分はアキバ、池袋、新宿に関してはないと思う。
 時々上記の店舗を覗いていて、夏コミ後は平積みだったが最近はなくなってのでたぶんない。
 まぁ、WEB版だと夏コミ配布分と同じ内容なので問題ないと思う。
 デモプレイのムービーもDLできるので、まずはこれを見てからだとよりわかると思う。
 何も知らぬまま始めると、何ができるかわからなくてけっこう戸惑うのでオススメ(笑)
 もちろんゲームパッドは必須。
 ないとプレイできないし。
 SS型のパッドはやりやすいのでかなりオススメ!
 コントローラーマニアの間では今までの据え置きハードで一番だと評判なSSパッド。
 右のサイドバーに通販で買えますよ~、と誘導。
 自分の家にあるSSパッドを改造するために、中の基盤だけ売ってる所もあるので、それもするのもいいかもしれない。
 ただネジで外して中身を入れ替えるので、自分用に慣らしてあるのならそっちの方がいいかも。
 値段は少し安いのでお好きな方をどうぞ。

 第三科学研究所

 完成はまだ先のようだが、できるのを気長に待ちながら影ながら応援しております。



スポンサーサイト
【記事編集】 |  23:35 |  ゲームの感想、レビュー  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑
コメント
コメントを投稿する
サイトURL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開:  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。