スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【記事編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
いまさらイベント3日目レポ ティアとメガネと三峰と
2007.05.15 (Tue)
なんだかイベントが終わって何もかも萌え尽きて日記が遅れてしまいました。

とりあえずコミティアのレポを。




前日やっぱり徹夜で何とかコピ本をしあげるも遅刻した上電車が10分遅延して先輩スタッフに怒られてしまった私。
その後自分の部署の巡回受付ブースへ行ったものの、今回はお手伝いのサークルさんへの説明が長すぎて飽きてしまい、友達とだらだらしゃべりながら時間をつぶす。

そして今回はサポートということで、2ブロック分を周っている人を監視する羽目に。
羽目っていったらダメかw

途中1ブロックを担当している人が見当たらなくてリーダーに心配するものの、自分の知り合いだから平気と言われたので途中抜けて自分のスペースの用意をしにいく。



だが予想は見事的中。




普通は3周は楽勝なのに、そこの島だけ1周しかしていない事が判明。
2人もいるのになんでなんだorz
終了時間が近くてけつかっちんだったのでフォローしながら走り回る。

その後、説教。

ベテランと初体験の人がペアだったのだが、1周目は一緒に回ったものの、2周目はベテランが見本誌入れ用のカートを持って回っていた模様。
お前、それぐらい譲ってやれよ…ベテランだかなんだかしらんが、初めての人が優先だろうが…
とオブラートに包んで懇々と諭す。
といいつつ、私も何度か様子は見たもののまぁ平気かぁ、と放置したからどっこいどっこいかもなぁ。

いいわけさせてもらうと、普段のティアはこんなにお手伝いの人が集まらないのでフォロー係なんていません。
んだからフォローがいないものとして普通は作業してるので、逆に私がここのフォローでなく個人でブロックを周ってたらもっと大変な事になっていたのだ…!

とどうでもいいいいわけをかまし、小悪党ぶりをアピール。
私はウルフライと呼ばれても構いません。








そして開場後、そっこーで三峰師匠の下へ。
なんと今回






三峰師匠が来ていたのだ!!!







【More・・・】

コピ本をゲットして、スケブをお願いする。
すげーいい人だった…
生きる伝説が私の目の前に…


感             無             量
 

今回のGWは、実はこのお方に会うのが最大の目標だったのですでに目標を達成しつつ消化試合へ。
今回はそんなに買わないかも、と思っていたら30分で資金がなくなる。
あれー?おかしいなぁ?

色々買ったけど、今会社で書いていて今いち何を買ったか覚えていないので、三峰師匠の絵と共に後日うp。
参考までにどんな絵かというと。
全然彼を知らない友達に絵を見せたら

「顔はヘタなのにおっぱいだけやけにリアルだね」

って言われました。
確かに…
乳輪に異様なこだわりを感じる…










そして、売り子の友達と交代してメガネ部の店番。
人通りはすんげぇものの、オリJUNE+小説のダブルコンボでゆっくり読書を堪能出来る事に。
隣の人がちょっと有名な人らしく、JUNE系の会社の勧誘が2人も来ていて

(ああ、これが白馬に乗った王子…もとい編集様かぁ)

と観察。
なんか語り口が胡散臭くて信用しづらいんですがw
「あなたの才能を思う存分発揮できます!」って…




今回はメガネ部で参加したものの、私の好きなメガネは特殊なのでないと判断して、1冊しか買わなかった。
だってねぇ、メガネをかけてる男or女キャラが好きなんじゃなくて「メガネキャラ」が好きなんだもの。
それを理解しているサークルなんてないに決まってる。

でも普段好きなサークルさんが今回メガネ部で参加していて、且つスパコミ1日目でおお振りのハマイズ本を売っていたので思い切って声をかけたら意気投合。
お互いの本を交換した。


ああ何かこういうの新鮮でいいね…


私が今回書いた小説って、おお振りのような男友達独特の仲がいい雰囲気を出したかったので、いつもほんわかしたお話を書いているこの方とだったら気が合うはず!と仲良くなりたかったのだ。
チャンスは逃したらあかんでぇ!(えせ関西人)


後日、初めての一次創作だったもんで、今後の為にアドバイスを聞いたら超長文な感想を頂いてすごいハマってくれたのでマジで感動してちょっと泣きそうになった。
しかも続編を希望してもらえた!
あ、あんなに入れ込んでくれるなん…て…………うぅ、ひっく………


感想もらうのがこんなに嬉しいなんて知らんかった。

今度から好きな一次作家さんにはガンガンコメントしようと決意した。










そして驚いたのが友人の買いっぷり。
初ティアらしいのだが、ふらっと買いに行ったサークルの本を見せてもらったら見事に私とかぶりまくり。
初めてでここかぁ、いい目をしている…と上から発言を心の中で言う。

山川直人が大好きらしくてサインしてもらいたくてそわそわしていた。
あとは私が絶対おすすめな「マタタビMIX」さんの旅本と、「エーリクの肝臓」のスポ根女子校スキーマンガを大プッシュして買わせた後に撤収。








徹夜明けは太陽の光が目に染みる…








帰りがけの電車で意識がもうろうとしながらお話しつつ寝落ちしそうになりながら何とかふんばり、家に帰って爆睡して今に至る。

先週の土日は思う存分ゲームして戦利品を読んだものの、あーまたイベント行きたいなぁと思っていた。




どうやらどっぷりこの世界に足を突っ込んでしまったようだ。




だってイベント行かないor本を作ってない休みの日は何か物足りないの…
この情熱は一体どこから湧き上がってくるの、私。









6月に大阪でマイメロプチオンリー&逆転裁判オンリーがあるので前向きに検討中。
最小催行人数2人からの安い新幹線往復プランがあるので悩んでたら、妹が一緒にいってくれると言ってくれたのだ。
イベントの時に妹は一人でふらふらしてくれるそうで。
何か観光できる時間なさそうだから色々頼もうかなぁ。

あああ、あれ買って!




ママ、たこるくんグッズ買って!(テレビ大阪のキャラクター)




ついでにひこにゃんも!(地域が違う)
スポンサーサイト
【記事編集】 |  13:36 |  コミケ以外のイベントレポ  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑
コメント
コメントを投稿する
サイトURL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開:  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。