スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【記事編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
電脳コイル 4話感想 なんか色々好評なようで
2007.06.07 (Thu)
電脳コイルが好評で、6月16日に1~5話を一挙に再放送し、夕方に6話をやるそうな。
だからニコニコ動画で火消しをがんばってたのか、と納得。



んでもって「ちゃお」8月号で電脳コイルのコミカライズ版が別冊ふろくでつく。
久世みずきって一体誰?
とりあえずきらレボのなーさんタッチペンもつくようなので買います。

それにしても最近の付録は豪華だなぁ…
タッチペンなんて単品で400円位するのにがんばるねぇ。
すぐ壊れなきゃいいけどね。







で、電脳コイル4話。

【More・・・】

今回はイサコちゃん大活躍だったねぇ。かっこいいわぁ~。


つか毎回あんなにクオリティ高くていいんでしょうか…


4話って普通のアニメだと息ぎれして作画の乱れが激しくなる時期なのに、今回もバシバシ魅せてもらえて大変ありがたかったです。
そして今回新キャラでもやしめがねっ子(少年)が子分役として登場しましたね。




おいしい。おいしいですよ。




めがね外したら、目の形が逆3になってそうなひ弱なタイプなくせに頭はキレそうっていう大変おいしいキャラが。
みんなめがねっ子っていうツッコミはスルーしますw

名前わかんないなぁ、スタッフロールに書いてあったっけ?
来週もまた出そうな予感。
あの尻か?尻なのか??





そいえば今回の話を見て、薄々感じていた疑問を妹(一般人。毎週釘づけになって見てる)にぶつけてみた。

「これってバーチャル世界の話かなぁ?」
「はぁ?何いってんの?(失笑)」

とバカにされて落ち込んでいたので2ちゃんで色々見てたら、考察スレではバーチャル世界なんじゃないか、っていうのが定説になってるみたいでちと安心。
ミチコって一体誰なんだろなぁ~。
来週がかなりわくわく。




そしてお年玉2年分なメガネって大人から見てもかなり高いと思うんですがどうでしょうか。
私は昔から金遣い荒かったから、お年玉なんて1月中に無くなってたなぁ。
ゲーム買ったらすぐ消えちゃうし。
今の時代に私が小学生だったら財政破綻でとんでもない事になってそうだ(笑)





おまけ
ネットでみかけたリアル電脳コイルの例のアレ。


…う~ん、21世紀だねぇ。
スポンサーサイト
【記事編集】 |  11:24 |  アニメの考察、感想  | トラックバック(1) | コメント(2) | Top↑
コメント
■コイルイイですね
電脳コイルクオリティ高いですよねー
普段はあまりアニメは見ないんですが、コイルは私も楽しく毎週見てます(・∀・)

>ネットでみかけたリアル電脳コイルの例のアレ。

( ゚д゚)SUGEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE
近い将来本当に電脳コイルみたいな事が実現できるかもしれないんですね~
フジツナ |  2007.06.09(土) 14:57 |  URLコメント編集
■コイル仲間ハケーン!
まさかフジツナさんがコイル仲間だったとは!
あれマジでおもしろいですよね?


最近デジモンの劇場版「ぼくらのウォーゲーム」と被って仕方がないんですがマイナーだからあまり知ってる人が少なそうです。。。

「時をかける少女」の監督の細田さんの出世作なんですが、子供たちだけのハッカー対決な所がちょっとだけ似てるんですが、どっちも大人が見たら細かい所にこだわっててニヤリとするようなアニメです。

ハッカーとか電脳世界、って聞くだけでウキウキしてしまいますわ~(トリップ)
真琴 |  2007.06.10(日) 00:44 |  URL【コメント編集
コメントを投稿する
サイトURL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開:  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
凄いね電脳コイル。並のバトルモノなんかよりずっとハード。命なんか賭けなくてもこんなにバトルにドキドキするなんてね。天才だね、制作者。先週のサッチーからの逃避も、命が懸かっているかの錯覚を起こす位、凄くドキドキしましたし、何だろう、この高揚感。4話〔大黒...
2007/06/08(金) 01:09:59 | KuroNukoMatryoshka【くろぬこillust自由帳】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。