スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【記事編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
マイメロの小暮同人誌のページ
2007.06.08 (Fri)
※内容を編集しなおして見やすくしました。今まで説明が不十分で失礼致しました。


今まで発行したマイメロ本のページです。
基本的に小暮受ですが、1こだけ小暮×歌なノーマルCP本もあります。
詳しい内容はこちら↓


【More・・・】

恵一×小暮、潤×小暮の小説の「かけるのぉと」
詳しい内容はこちら→



恵一×駆・潤×駆の2本立て。


恵一×駆のあらすじは…

今でもまだニガテな恵一の元へ自ら赴き、
女の子への触れ方がわからないと恵一に教えを乞いにいった小暮。
だが恵一は女の子役として小暮をベッドへ押し倒し…

ブログ上にて書いたSSを収録。
本文のページはこちら→


潤×駆のあらすじは…

潤の部屋へ遊びにいった小暮は、
好きな子にお姫様だっこをしてあげたいという話になり、
ひ弱そうな体だから無理だと潤にからかわれて
カッとなり潤を持ち上げようとすするが、重くて2人とも潰れてしまう。

逆に潤が持ち上げてやるというので
内心不可能だろうと高をくくっていたのだが
いとも簡単にもちあげられてはしゃぎまわっているうちに
潤がシャツの裾からちらちら覗くおヘソにムラムラしはじめ
ベッドに連れていってしまい…

恵一×駆の続編なので、話がちょっとリンクしています。


かけるのぉと



恵一×小暮の小説本第2弾「Mistake of youthful days」の詳しい内容はこちら→

「かけるのぉと」恵一×小暮話の続編。

今度は恵一からお呼ばれしてまたも柊邸に出向いた小暮。
何のようだとつっかかるが、理由もいわずある服を押し付けられる。
それはなぜかメイド服だった。
小物までバッチリ用意され、ふざけるなとつっかかるが
以前受けた手ほどきの事を思い出してなんとなく強く言えない。
柊の元へいくと、依然とはうってかわって優しく小暮を弄りはじめ、
流されるままに柊に身を任せていくのだった…

柊の口調は冷たいものの、なんだかんだいって甘々なラブラブ話。


mistake_web.jpg




小暮×歌の小説本「desire」の詳しい内容はこちら→

夢野家のすき焼きパーティに招待された小暮。
食後にウトウトしてしまった歌ちゃんを部屋に運ぶが、
そこであるアクシデントが発生して身体に触れてしまう。

殴られると思い身構えていたら歌ちゃんの様子がおかしい。
なぜか小暮の腕を引き、そっと自分の胸にのせたのだ。
そしてずるずると歌ちゃんの柔らかさに我を失いとうとう小暮は…



20070318011317.jpg






どれも18禁小説なのでご了承を。
サクッと読めるので長編がニガテな方は読みやすいかと。
基本的に甘々でドキドキできるソフトなお話ばかりです。

通販ご希望の方は、メールフォームを再設置したのでタイトルに必ず「マイメロ通販希望」と書いて、お名前と返信用アドレスを書いてお問い合わせ下さい。

3冊とも1冊300円+送料210円(1冊のみの料金・複数だと変わります)


となります。


お仕事の合間にやるので即日配達は無理ですが、
入金を受けたら1週間以内にはお送りします。

以前、仕事のあまりの忙しさに
入金から2週間程たってようやく送った事がありました。
その時申し込んでいただいた方には大変ご迷惑をおかけしましたので
今後はそのような事がないようにします。
もし遅れそうな時はメールでご連絡さしあげます。


今後の予定は、未定です。
秋のマイメロオンリー合わせで何か出す予定ですが、
ずーっと言い続けてるオールフルカラーなオールキャラギャグのしかけ絵本の上製本を出す予定です。
中身はもうできて、春のオンリーで売ったのですが
表紙をもっと豪華にしたいと思って、
今自分で手作りで上製本に挑んでおります。

マジでよくわかりません。
一応色々絵本のつくりかたの本を買ってはきたのですが、
まだ手をつけてません…
でもこれは完成させて絶対売ります!
ただ、ちょっと値段が張ってしまうのですが
それはご了承ください。


このページは逐一変わる予定ですので、
また何かあったらお伝えします!



【追記】
今は別のジャンルに移動してしまいまして、既刊のみの販売になってます。
今年は新刊を出す予定はありません。
期待してくださった方は申し訳ありませんでした。
DVDからマイメロファンになった方は、過去ログの感想日記等で本放送時の楽しさを感じて頂けたら幸いです。
スポンサーサイト
【記事編集】 |  14:44 |  マイメロ  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑
コメント
コメントを投稿する
サイトURL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開:  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。