スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【記事編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
HONEYBUNNY・新刊情報/ハマイズGWパロ本
2008.06.28 (Sat)
無事合同本が入稿いたしました!
連絡がギリギリになってすみません。

なんと今回は!
相方さんのしげもりまさみ様との合致して
生まれた奇跡のコラボ



グリーンウッドパロ本です!!



いやぁ~、まさか相方さんも大ファンだったとは。
なもんで、もうお互い盛り上がって盛り上がってしょうがなかったです。
イベント前に燃焼しつくしてしまう所でした(笑)
今回の新刊はこちらになります。



ソ29a
SENTIMENTAL CITY ROMANCE

「ワカイチカラ」



浜田+泉・中学時代の学園物
小説
52P・\500













                          ●

浜田と泉がそれぞれ中学2年生と1年生だった頃のお話。
毎年異様な盛り上がりをみせる体育祭でのリレーのアンカーに選ばれた浜田。

1年時には万年最下位だったクラスを勝利に導いた脚をかわれ、
今年もみんなの期待を一身に背負い浮かれていた。

そんな中、そこそこの速さだった泉も
自分も花形であるリレーに選ばれるかと内心ドキドキしながら期待していたのだが
自分に与えられた役は応援団だった。
しかも何故かチアガールの格好をさせられて。

ヤケになってはっちゃけた泉がメインと思わせつつ、
かっこいい浜ちゃんが大活躍するお話。

                          ●

当日は新刊以外にも既刊を2冊、
「Farewell My Lovely Days」

「時をかけた少年」
も持っていきます。



・今回のネタが生まれる経緯

【More・・・】

近所の中学校で体育祭



体育祭といえばすかちゃんゴボウぬき。
かっこよかったなぁ~(ぽわわ)



そういえば浜ちゃんって足速かったような。
ヒーローにしてあげたいわぁ



じゃあそれ行っちゃうか!




と言う安易な考えが頭に浮かびました。
ので書いちゃいましたテヘ☆(←キモい)

グリーンウッドを知らない人もいると思うので解説いたします。

昔、花とゆめで「ここはグリーンウッド」という
男子校の寮で暮らしている男の子の学園物コメディがありまして、
ある一定の世代以上であれば大抵知っている、
と勝手に思っているナチュラルにBLな少女漫画があったのです。

もうね、青春だったんですよ、私の。
原作の中でもパラレルやら恋愛物やらスポーツ物やら
何でもありでかなり楽しませていただいたものです。
脇キャラでホモカップルいたりしたしね。
当時はやおいのやの時も知らなかったのに、今は、今は…(遠い目)

今回はその中の「若い力」という体育祭話をお借りしてみました。
しかも本のタイトルも「ワカイチカラ」という。
わかりやすいしいっか~、と言うのと良いタイトルが思いつかなかったという…
安易ですみません。
でも見本の通り、しげもりさまがかなり気合いを入れて描いてくださったんですよ。


わざわざ原作絵に似せてくれたりとか!!


原稿を受け取った時、
かなりコーフンしてしまいました。
ああ、あのカット良かったなぁハァハァ(思い出しハァハァ)
今回はそんなステキ挿絵が5Pもありますよ。
GWとハマイズへの愛を感じられるステキ絵目当てに、
ぶっちゃけそっちメインでおすすめいたします。
も、もちろん本文だって愛が詰まってますよ!


そういえばGWで言うと、浜田は光流、泉は瞬のイメージです。
でも泉は瞬ほど女顔に対してふっきれてないイメージですけど、
本編ではとてもやけになっておられます(笑)
今回はすかちゃん役な浜ちゃんだけど、
光流なイメージの方が強いかも。
絶対みんなに好かれるタイプだもんな、浜ちゃん。



そういえばGWの実写ドラマがあるらしいですが、
内心楽しみな反面、イメージが壊れそうでちょっと怖いです。
イケメンパラダイスみたいになりませんように。
個人的にはチェリーウッドが見たいです。
渡辺・藤掛コンビがいるようなので「ボーイミーツボーイ」もやるようです。
すごいぜ21世紀…

おまけにこんなのみつけたので、GW好きな方はどうぞ
GW占い→

私は光流でした。ひゃっほう!
そして八戸か…






というわけで、
今回はパロ物なんですが単体でもちゃんと読めるようになってますので安心してくださいませ。

昔はかっこいい浜ちゃん!
泉の憧れだったかっこいい浜ちゃん!

あれ?何で全部過去形?
浜ちゃんはいつでもかっこいいのさ、私の中では。

今月のアフタも浜ちゃん祭でもう死んでしまうかと思ったですよ。
まさに今回のプチオンリにうってつけですね。

今回、人生初のカプオンリなので
今からかなりテンションあがっております。
明日は生憎の雨のようですが、
本が濡れないように祈っております。




それでは無事に終われる事を願いつつ、会場で思う存分ハマイズ熱に浮かれましょう!
スポンサーサイト
【記事編集】 |  15:13 |  おお振り  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑
コメント
コメントを投稿する
サイトURL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開:  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。